予防接種(破傷風)

 

 破傷風ワクチンは、破傷風毒素をホルマリンで無毒化したワクチンです。次の予防接種には1週間以上あければいいです。

 

 予防接種全体にあてはまることですが、予防接種後1時間以内にアレルギー反応があ

らわれることがあります。このアレルギー反応はアナフィラキシーショックといってとても恐いものです。ときには死亡することもあります。そのため、接種後1時間くらいは、激しい運動を避けてください。

 

 ワクチンを受ける人は、前日から十分に睡眠をとってきてください。また、当日は疲れきるようなことをしないで早く寝るようにして下さい。お風呂は普段とかわらない状態であれば入ってもいいです。

 

 破傷風ワクチンはゼラチンを含んでいます。ゼラチンアレルギー(グミキャンディで口の回りがあれる)のひとは、アレルギー反応が強く出ることが予想されますので先にお申し出ください。

 

 接種当日は、発熱していれば接種できませんので十分体調を調えておいてください。